メール

まず第一に、テレビスタジオには照明に関する特定の要件があることを知っています。 照明を調整する方法は、カメラがホストをよりよくキャプチャし、観客に明確にするのに役立ちます。 したがって、スタジオのキャラクターは芸術的な手段で完全に表現されています。これには、写真の光のトーンや位置など、多くの要因が含まれます。 テレビスタジオの照明デザインとインストールテクニックイルミネーションレイアウトなどの関連する問題は、一般的に平均的な視聴者にはよく理解されていません。 今日、私たちはそれについて一緒に話します。


1.TVスタジオの照明デザインの選択


現在、テレビスタジオの市場で販売されている照明器具には、3つの原色ランプとLEDスタジオ照明器具の2つの主要なタイプがあります。 3つの原色ランプは伝統的なランプですが、LEDスタジオ照明器具は今日より人気があります。 3つの原色ランプは、ランプ寿命が比較的短く、約10,000時間しかなく、頻繁にランプを交換する必要があります。 また、ビームを調整することもできません。これは、現代の需要の高いスタジオ照明にとって非常に重要です。 したがって、開発されたLEDスタジオ照明器具が主流になりました。


LEDイルミネーションデザインスタジオ照明用には、ランプ寿命が50,000時間の発光ダイオードを使用します。これは、従来の3原色ランプの5倍です。 さらに、LEDスタジオ照明器具を暗くすることができ、调光プロセスは非常に便利で操作が容易である。 したがって、LEDスタジオ照明器具が広く使用されている。 プロの一人としてスタジオ照明メーカー、SunnyXiaoはハイエンドLEDライトに特化。 私たちは、高品質で信頼性が高く、環境に配慮したLEDスタジオ照明器具をお客様に提供することに情熱を注いでいます。 興味があるかもしれないので、私達はまた良質を提供しますフィルムスタジオ照明を使用します。


2.配置方法のためのイルミネーションデザインスタジオ照明の


スタジオの一般的な照明配置方法は、メインライト、バックライト、および補助ライトです。 バックライトは、背面に設置されたランプで、1つ以上のランプです。 通常、バックライトが使用されます。 マルチカメラスタジオの場合は、ソフトフロントライトが必要です。これにより、スタジオ全体に包括的かつ十分な照明を提供し、色調を一貫させることができます。 シューティングキャラクターも明確になります。 効果を向上させるためには、バックライトの照明を増やすことも必要です。これにより、特に斜めの角度から撮影するときにキャラクターの形状を高めることができ、より良い結果が得られます。


の照明デザインとレイアウトを作るためにテレビスタジオ照明被写体の効果をより完全かつ合理的に強調し、照明の角度と明るさを調整して、被写体と背景の関係を反映する必要があります。また、ホストの画像を強調表示するために、キャラクターの体の影の部分も削除する必要があります。

最新ニュース & ブログ

  • 映画セットライトの基本的なテクニック

    2024/04/15

    映画セットライトの基本的なテクニック
    映画セットライトは、撮影に最適な雰囲気を作り出すために不可欠な要素です。あなたが高予算のハリウッドの大ヒット作や小さな独立した映画を撮影しているかどうか、正しい照明...
  • ポートレート写真照明テクニック

    2023/07/05

    ポートレート写真照明テクニック
    ポートレート写真ライトの使用は実生活では非常に一般的であり、ポートレート写真ライトの使用にも一定のスキルが必要です。一般的に言えば、下の肖像画を撮ることはより困難です...
  • ソウルサーチ、なぜキャスター?

    2022/09/02

    ソウルサーチ、なぜキャスター?
    SUNNYXIAOの新しいLEDカラーパネルライトのキャスターシリーズに関するいくつかの製品関連情報は上で開示されています。しかし、なぜそれはキャスターと呼ばれるのですか?キャスターの同義語は魔術師です。マギとは...